Ho, Mitakuye Oyasin

〜私たちは みんな 繋がっている〜

月がだいぶまあるくなってきました。

25日は満月。

 

このところの私は

なんだかそこに向けて

動いている気もします。

 

いろんなところからの繫がりや

いろんな方面からのあれやこれや

どこからも、何からも、

どうしてもそこに向かうシンクロ。

 

というか

もう何年も前からわかっていた。

もうそのことがきていた。

あれも、これも、それも…。

繋ぎ直し。

結び直し。

 

何かを確かめるため

思い出すため

 

というわけで出かけてきます。

 

帰ったらたくさん書きたいと思います。

 

 

☆☆

 

このところのセッションは

脊柱の関係が多かったり

アロマはクラリセージを連日使用したり

ホルモン系、自律神経系、多いですね。

 

朝夕も冷えます。

季節の変わり目、

ホルモンバランスも崩れやすくなります。

 

暦の上では秋の土用に入りました。

 

浮き沈みも、不安定な時もあると思います。

 

お身体の声を聴きながら、身体も温め、

消化の良いものを食べ

じゅうぶん養生されてくださいませ。

 

☆☆

 

秋の土用の期間ですが

この時期には土を触らないこととされますが

日常をこなしながら

畑を続けるのなら土用だろうが

相応の仕事はあるわけで。

ごめんなさい。

 

癒しのお仕事前の畑仕事。

 

朝露の付いた葉っぱたち。

 

取っても取っても出てくる菊芋は花が咲き
摘んでも摘んでも出てくるヨモギ。

 

何度切っても切っても、

花が終わった後でも
どんどん伸びてくるニラはありがたい。

 

汁物、鍋物、炒め物、何にでも。

細かく刻んで醤油とごま油で漬けるのも

温かいご飯にのせると美味しいです。

 

量は少ないですが

まだまだニガウリも
甘長トウガラシも元気です。

 

サツマイモは後2株残っていて

芋を収穫するときに茎はいつも
捨ててしまっていましたが、
きんぴらにしたり、

つくだ煮にすると美味しいとかで

初めて茎を採ってきて

調理してみました。

 

サツマイモの茎など食べなくても…

なんて思っていたのですが

わりとイケます。

 

皮をむく手間がかかりますが

いったん茹でて醤油と唐辛子とごま油で味付け。

 

菊芋は、エドガー・ケイシーのブームで

脚光を浴びている感じです。

 

背丈は2メートルほどになり

花を見上げるのですが

今年は台風でなぎ倒されたまま

斜めになって咲いていました。

 

ラッキョウの花もシーズンです。

素朴ですが小さな可愛い花です。

 

これは、サニーレタスの小さいもの。

草と共に育っています。

 

畑の微生物や虫たちが活躍してくれて

すくすく育っています。

太陽と水と大地と風。

 

火と水と土と風。

四大元素。

 

畑にいると時間を忘れてしまいます。

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

「BIO-STEAM(ビオスチーム) バイオ野草蒸し」

がメニューに加わりました!

BIO-STEAM バイオ野草蒸しとは…☆

 

セッションメニュー・料金

サロンHP http://serendipity-onsa.com/

HP「BIO-STEAM(ビオスチーム)バイオ蒸し」

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

シニアアドバイザー

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

 



2018/10/24 (水) 00:37 | 畑や花のお話
- | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする