Ho, Mitakuye Oyasin

〜私たちは みんな 繋がっている〜

本質のこと、

書き始めてシリーズ4回目。

 

コヒ―ランスのこと。

 

今までにも何度か書いてきました。

 

昨年の初め、コヒ―ランスという

呼吸法を取り入れ

他の技法と組み合わせた

戦わないコミュニケーションスキル

「コネクション・プラクティス」の

メソッド、パート1〜3を受講しました。

 

創始者はリタ・マリー・ジョンソン。

森田玄さんと、そのパートナーの

きくちゆみさんがラスール・ジャパンを

創設され日本に持ち込まれ

広められています。

 

その「クイックコヒ―ランス」ですが。
ハートマス研究所が開発した

テクニックの一つです。


「クイックコヒ―ランス」は
脳とハートを同期させ、

ハート知性・宇宙の叡智に繋がるものです。

 

コヒ―ランスでは脳と心臓を同期させます。

 

意識は心臓に持ってゆきますが

瞑想のように脳を休めてしまわず

脳も活性化します。

 

☆☆

 

たまたま森田さんが来日されていて

近くでお話を聞く機会がありました。

 

コネクションプラクティスの受講では

習わなかったことや新しい情報、

心臓神経学のことなど詳しいことを

伺うことができました。

 

心臓のお話はワクワクします。

 

心臓にも脳があり、心臓脳と言われています。

本当に脳細胞が発見されているのです。

 

ハート脳のほうが脳よりも

5000倍の大きなパワーを持っています。

 

ハートのほうが脳よりも先に

情報を感知しています。

実験で、出来事の4.8秒前には

心臓が反応しているのが確認されています。

しかもそれが悲しいことなのか

嬉しいことなのかもわかっているそうです。

それに1.5秒遅れて脳が反応します。

その後で身体が動くという順。

 

心臓ってどれだけすごいのでしょう。

 

心臓が脳をコントロールをしている。

 

脳は結果で原因は心臓。

心臓が混乱していれば

脳も混乱している。

 

脳がちゃんと機能していないから

過剰反応を起こしている。

扁桃体の誤作動。

 

そういったことにも

脳と心臓を同期させる

コヒ―ランスは有効。

 

この心臓脳のことや

ハートインテリジェンスや

心臓神経学のことを

知らない人のほうが多く。

まだまだ今は脳科学全盛で

名古屋の私の知人も

脳科学の分野で

脳波検査などの機械を取り入れて

脳波のコントロールや

脳のトレーニングを始めていますが。

本当は、脳じゃなくて心臓のほう。

 

しかもコヒ―ランスは呼吸法なので

子どもでも誰でも簡単に

いつでもどこでもできます。

 

☆☆

 

森田さんは言われます。

 

大切なのは、ハートの繋がり。

マインドでは繋がれない。

マインドインテリジェンスは知性。

 

本当に求めているのは

脳の知性ではなく、

知能ではなく、

どんなに知識があろうとも、

情報がいっぱいあろうとも、

幸せとは関係ない。

 

家族とも繋がれなかったら

その人生はなんです?

と問われる。

 

思考や脳を使っては

平和や愛は、そこにはない。

 

森田さんが提唱されているのは

ハートインテリジェンス。

ハートの知性。

 

 

そして、こう言われました。

 

コヒ―ランスでは

ハートを感謝で満たします。

 

質疑応答でのこと。

 

Q 人間関係の問題があるとき

その相手に感謝を送るのか?

という問いに対して。

 

A 問題があると思っているのはあなた。

問題があると思っているのは、

脳が混乱しているから。

そう思っているからイライラしたり

不安になったりする。

 

問題を持っている自分が問題。

脳が機能していないから。

脳機能を正常に戻してあげる。

ハートと脳がずれているから

同期させる。

相手がどうであろうと

自分に感謝をする。

相手に感謝する必要はない。

愛の波動は相手にも届く。

 

このあたりは

ホ・オポノポノと一緒。

ゼロリセット・セルフノウイングと一緒。

そういう仕組みだから、です。

 

脳の機能は感情と密接に関係する。

心拍リズムがちゃんと安定していない。

心臓が刻むリズムがガタガタだと

脳もガタガタだということ。

 

森田さんはそう言われました。


☆☆

「ハートマス研究所」とか

「心臓脳」という存在があることを

聞いたのは私の音叉の先生、

増川博士からでした。

 

玄さん・ゆみさんの「コネプラ」の

ラスールジャパンのHPでは

心臓脳のことも詳しく書かれています。

「ハートマス研究所のレポート・心臓の化学」

 

コヒ―ランスでオキシトシンが分泌されるようです。

 

オキシトシンは

ホルモンとして血管に乗ったり

脳に行って神経伝達物質ともなり

幸福ホルモンのセロトニンや

やる気を起こさせるドーパミンなどの

ホルモンを分泌させると言われていますが

そのオキシトシンが心臓でも作られているとは!

その濃度も脳で作られているのと同じ程度あるとか。

 

凄いじゃないですか。

 

愛のホルモン、社会的結合のホルモン。

そのオキシトシンは

認知、寛容、信頼と友情、

そしてペアの永続的関係性にも

関わると言われています。

 

マッサージのタッチングで癒されるのも

オキシトシンの分泌だと言われています。

 

 

コヒ―ランスはYoutubeに動画がありました。

理論もやり方もあります↓
こちらは呼吸法をもう少し丁寧に説明しています。↓
https://www.youtube.com/watch?v=eQ_stZaPs34

 


何度もご紹介している動画。

ハートマス研究所:ハーツ・インテュイティヴ・インテリジェンス
https://www.youtube.com/watch?v=SnwhvCbVf-E

 

自分のエネルギーに責任を持つこと。
個人を高めれば社会的にも高まる。
より多くの人が、ハートを中心とした

生き方を実践したら、次の次元の扉が開くであろう。
ハートの直観的ガイダンスを使うことは常識になる。

 

☆☆

 

つづく

 

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

「野草蒸し」がメニューに加わりました!

野草蒸しとは…☆

 

セッションメニュー・料金

HP http://serendipity-onsa.com/

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

シニアアドバイザー

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする