Ho, Mitakuye Oyasin

〜私たちは みんな 繋がっている〜

少し前の話になりますが

夫が肺炎になりまして。

 

今は嘘のように回復してます。

気づきもいろいろありました。

 

本当に今まで不調は風邪ぐらいで

病院とは無縁の丈夫な夫がですが

高熱と激しい嘔吐で始まりました。

 

夫も私も、胃腸風邪かと思い

数日もすれば良くなると思っていたのですが、

なかなか熱が引かず、

生理食塩水の濃度の温めた塩水も

戻してしまい、そんな状態の時には

アロマの香りも吐き気を催し、

音叉の振動も衰弱が激しい身体には辛く、

さすることも難しく、できることは

そっとレイキの手を当てるだけでした。

 

近くの小さな病院では連日

生理食塩水の点滴を受けて

あまり回復がみられず

二回目の血液検査をし肺炎の疑いで

大きな病院へ紹介状を書かれました。

 

何も食べられない状態でまる5日過ぎ

大きな病院では肺炎と軽い脱水症状で

入院、と言われたのですが、

熱は下がり少し回復の兆しがあるのと、

血液検査の白血球や炎症の数値も

良くなってきているということで

2時間の点滴を受けて帰宅しました。

 

同じころ、私も風邪をひきました。

高熱は出ず、嘔吐も無く

激しい咳の風邪でした。

 

おかげさまで夫は ずいぶん回復し

 その日から少し食欲も感じるようになり、

順調に回復してゆきました。

 

夫は断食の状態なので回復食は

口から身体に取り込むものに

気を付けないといけないのですが

野菜スープの上澄みや重湯から始め、

早くに固形物に変わりました。

 

一番ひどかった時は

激しい衰弱振りでしたが

特別痩せた感じも無く

無事に社会復帰も出来ました。

 

強制的な断食のような

デトックス効果も期待でき

おまけがついてきました。

高熱が続いたので

がん細胞ができていたとしても

消滅しました。

血圧が高めだったのが

普通になってます。

煙草も欲しくなくなったそうで

あれからずっと禁煙が続いています。

 

身体を起こすことも苦痛だった

一番ひどいときに発酵食品があっても

口からの摂取も受け付けない、

アロマも音叉もマッサージも

受け付けないという状況に陥り、

見えてきたものがありました。

 

周波数を遠隔で。
口からがダメなら経皮吸収で。

 

極微細なものたち。
キラキラのつぶつぶたち。


助けになるものが、まだあった!

 

周波数と微生物たち。

ここにたどり着きました!

 

新たな試み。

周波数を遠隔でヒーリング。

発酵の菌たちを纏わせる。

 

バイオよもぎ蒸しの材料の

発酵エキスの使われているものらを

鍋で炊いて蒸気を充満させる。

 

パントエア菌の入ったものも

アーマラキー水も

酵母エキスや納豆菌水たちも登場。

 

なんだか人体実験のよう。

 

それにしても、

回復に向かう身体の仕組み。

人体の素晴らしさ。

驚異的でもあり。

 

また何気ない日常を過ごしていますが

それがどれだけすごいことか

感謝が尽きません。

 

 

画像は夫の点滴中のお散歩。

病院の近くの木曽川河畔の風景。

 

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

「野草蒸し」がメニューに加わりました!

野草蒸しとは…☆

 

セッションメニュー・料金

HP http://serendipity-onsa.com/

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

シニアアドバイザー

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする