〜私たちは みんな 繋がっている〜
ヒルデガルト三昧

好きなことに関して、時間や距離は関係ない。

自分を制限する理由は無い。

 

って習性なのか、

もう止められず京都に行ってきました。

 

いつもの烏丸御池で降りて、

いつもの「ちおん舎」さんで。

いつもと違うのは、音叉ではなく、

ヒルデガルトの映画「緑のよろこび」の上映会と、

映画にも出演されていた自然療法士の

ペーター・ゲルマンさんの養生訓。

 

映画では、ヒルデガルトが眺めただろう風景や、

歩いただろう道や、修道院跡、

今の修道院が映されていて、嬉しくて。


共感できる言葉や、納得できることが多く、

一つ一つが響く響く!

 

ますますヒルデガルトが好きになりました。

 

ヒルデガルトは多才なのですが

1時間ほどの映画では薬草学のことが中心で、

音楽や宗教観、宇宙観までは

触れられてなかったのですが、

それでも素敵な映画でした。

 

ヒルデガルトは、全体的に観ます。

何かの本であれがいいと書いてあったからではなく、

その成分がいいからという理由ではなく、

個人差があり、その人の特徴を

大事にすることを言われています。

体質も違えば、

状態によっても必要なものが違うとうこと。

 

ヒルデガルトの勉強会があった時にも

平垣先生は、本を鵜呑みにしないで下さいと

何度も言われました。

 

 

お昼はサトケンさんの

ヒルデガルトにちなんだスパイスも

使って作られた美味しいカレー。

 

ヒルデガルトは ヨモギも使っていたそうです。

ドイツにもよもぎがあったのですね!

 

そして、烏丸御池ってことは、

そりゃあもう終了後には、

今後のために おかまのママのお店で よもぎ蒸し体験!

 

身体の芯からぽっかぽかで上着なしで

新幹線の駅でも自由席も満席状態なので

いつくつか見送って駅に佇んでいても

寒くなくて家まで帰ってきました。

 

そういえば、この映画のプロデューサーの

上野さんは帽子も服の上下も靴下も渋い緑色で登場でした。

おもしろい方でした。

 

そうそう、私の隣の席には、

名古屋のホメオパスの緑さん。

名古屋で会わずに京都で会える。

もう名前だけで「緑のよろこび」にふさわしい♪

 

ペーター・ゲルマンさんのセミナーは

食養生の話でしたが

印象に残った言葉をシェアさせていただきます。

 

 

「たとえば、今の食べものは毒だらけ。

でも、私たちが忘れてはならないものは

昔のように感謝と愛のエネルギーを持って

食べものに向かい合えば

仮にそれがよくないものでもよいものへと転換する、

そういう力を私たちが失っていることこそが問題なんです。

 

食べもの自体がいいものであるっていうのが

大事なんですけれども、同時に

私たち自身が食べものとの深い繫がりを取り戻すこと、

これこそが大事なんです。」

 

 

植物って楽しい♡

 

今日も充実して楽しい1日でした。

 

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

セッションメニュー・料金

HP http://serendipity-onsa.com/

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 


映画や本のお話 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea