〜私たちは みんな 繋がっている〜
お墓参り

お盆も無事に終わりました。

 

帰省した息子との時間も大切にしたいのですが

お盆の3日間は実家の母や仏様の

お世話をさせていただきました。

 

お盆が明けてもお天気は曇りで

海や高原や山に行くのもためらわれ

けっきょく畑仕事になりました。

 

☆☆

 

さて、お盆のお仏壇の飾りつけから
お霊供膳にご飯を作って供えましたが

地域によってメニューも様々のようで

一汁三菜なのですが

最後の日のメニューの中には

そうめんとけんちん汁が入ります。

他に煮物や和え物または酢の物、漬物などです。

 

昔から思っていたのですが…。

 

ご先祖様を大事にする気持ちや

お供え物を捧げるという気持ちは

きっと喜ばれるのかもしれないのですが。

新鮮で心のこもったもののエネルギーが

ご馳走なのだろうけれど。

 

追善供養とか言われますが。

 

肉体を離れ、向こうの世界に帰って

どの段階にいるのか…。

 

もしもこの三次元の世界とはかけ離れ

神々しくあるようならば

三度三度のご飯だとか関係ないと思うのです。

 

血迷って彷徨っているようならば

まだ人間の世界の習慣だとか意識もそのままに

進みもせず3次元と4次元の狭間で

留まっているのではないのかと思うのですが。

 

人間の世界の尺度にわざわざ合わせるのもな…と

思いながら手を合わす私でした。

 

手を合わせ、祈ることで通じるときは通じるし。

ふっと思うだけで繋がるときは繋がる。

 

それでもお墓参りだとか

向こうの世界へ戻るときに持って行く

ご飯のおみやげの準備だとか

なんだかなぁ〜と思いながらも

訪問客のためにも風習どおりにしておきました。

 

実家のほうでは精霊流しの風習がまだ残っていて

花は岸辺に立て、ロウソクとお線香、送り火を焚き

供えたご飯やお土産を川に流すのですが

川を汚しますし、ゴミの不法投棄のようなもので

どうしても川に物を流すことに抵抗があり

河原の土に埋めたりしていましたが

今年は母が足場の悪い皮までは行けないことや

雨だったおかげで、送り火は家の前で焚きました。

 

その煙に乗って戻っていくとか、川から戻っていくとか。

キュウリやナスの馬や牛に乗るとか…。

それもねえ…。

 

☆☆

 

母方のご先祖様のお墓には中央に

大きな大きなイチョウの木があります。

隣にあるお寺さんはお庭が綺麗に作ってあって

丁寧に手入れもされていて好きなところです。

 

蓮の鉢植えがいくつもありました。

お寺さんの池の弁財天さんと
白山さまにもご挨拶させていただきました。

 

父のお墓のあるところは実家の近くで

お寺さんの保育園に私は通っていました。

 

4月8日の花祭りの日には

花で飾られた白い象の子供みこしを担いで回り

お寺に戻ると甘茶をいただけるのが

嬉しかったのを覚えています。

 

子どものころ、お墓で遊んでいたことも

あったのを思い出しました。

墓石に片っ端からお水をかけて

お参りしていた記憶…。

 

☆☆

 

終戦の日で黙祷することや

ミサイルの件で緊迫したことで祈ることで

ほんとに、もう繰り返してはいけないことや

平和や調和を誰もが願っているのを感じます。

 

 

今、ここにいること。
ご先祖さまに感謝します。

ありがとうございます。

 

 

・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

岐阜県美濃加茂市
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
アロマ・音叉 セラピスト 山本まゆみ 
お問い合わせ 090−2577-0572


serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

☆お電話番号へのメールは
エラーメッセージも出なくて届かないことがございますので
メールは上記のPCのアドレスへお願いします。

セッションメニュー・料金

HP  http://serendipity-onsa.com/

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール
  レベル4(stage13)終了(一期生)
  認定サロン
★アロマサウンズ・セラピスト・アカデミー
  認定講師・認定セラピスト

普通な話題 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea