〜私たちは みんな 繋がっている〜
東寺

京都から帰りました。

今月も知人が京都で開催されている音叉のサロンの
お手伝いをさせていただきました。

 

せっかくの京都。
前日から楽しむことにして
長岡天満宮さんと東寺へ。

本当は長岡天神産よりも北にある空海ゆかりのお寺さん
乙訓寺さんが2000株の牡丹の花で有名で
もしかしたら今年は冷えたので
まだ花が残っているかと思い行ってみましたが
すでに花は終わっていました。

でもおかげさまで人がいなくて静かで
とっても素敵なところでした。
このお寺は太子が造ったといわれています。

京都は名所が多く、電車と地下鉄に
バスが網羅されていてどこでも行けそうです。

ただバスの待ち時間時間を考え
乙訓寺から歩いて長岡天神さんへ向かいました。

木陰になった静かなお庭と広い池が素敵でした。
 

東寺は何度も訪れたくなる場所。

 

今回は、五重塔の特別拝観期間と重なり、
さらに世界遺産の東寺での草場さんの個展もあり、
新作の美しすぎる陶彩画に出会えました。
 

草場さんの作品を初めて生で見たのはもう何年前でしょう。
数霊の著者の知り合いの作家さんということで
その方のおすすめということで名古屋の個展に行ってきました。

初めて目にした作品は、あまりにも美しすぎて。
自然と涙があふれてきたにの自分で驚きました。

毎回個展があるとその美しさに触れたくて訪れるのですが
ここ2年ほど行けてなかったので久しぶりでした。

新作の「彌勒観音」の前で立ち尽くし動けませんでした。

作品の一部はHPでも拝見は出来ますが

角度によって色が変化するものが多く

その微妙な色彩や質感は味わえないです。
実際に金が使われていたり、立体的だったり
そして本物の持つパワー(波動)は素晴らしいです。

 

東寺もまた空海ゆかりのところ。

東寺の五重塔の中の拝観は初めてで
あの中も立体曼荼羅でした!


講堂はいつでも拝観できますが
ここの立体曼荼羅がすごく好きです。

扉を開けると中の空気が違います。
その空気感にも圧倒されますが。
いつもここに来ると、荘厳な音が聞こえてくる気がします。
大勢の僧侶たちが聖音オームを唱えているような…。
実際には何も音はしていませんが
肌で感じるというのか、そんな気がして。

ここでもうっかりするとなんだか涙が溢れそうになります。

この空気感もぜひ味わってほしいです。
検索すれば画像もいろんな文も出てきますが
実際に体感するのは違います。
 

ちょうど中央の真正面の大日如来の前の場所が空き
そこに行くと隣のおばさま方がずっと雑談をなさっていて…。
まあ、目を閉じてコヒ―ランスを始めると

おばさま方は立ち去ってゆかれました。

ありがたい。
その場所で、静かな時間を持つことができ
帰ろうと扉の前に行けば

ちょうど中学生らしき団体さんがわらわらと入ってこられました。
活気があってにぎやかな感じを後にしました。

東寺のパンフにあった言葉
「〜このお寺にはアショーカ王以来の伝統に従って、仏法によって国の平和か護られ、その光が世界の隅々にまでいきわたるようにということと、それぞれの思想が共に侵されず共存していく原理を見出し伝え、共々に力を合わせ実現されていくようにとの大師の願いが込められています。」

・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

岐阜県美濃加茂市
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
アロマ音叉セラピスト 山本まゆみ 
お問い合わせ 090−2577-0572


serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

☆お電話番号へのメールは
エラーメッセージも出なくて届かないことがございますので
メールは上記のPCのアドレスへお願いします。

セッションメニュー・料金

HP  http://serendipity-onsa.com/

コスミックチューンサウンドヒーリングスクール
レベル4(stage13)終了(一期生)
コスミックチューンサウンドヒーリング認定サロン

日本五感療法協会認定インストラクター
アドバンス受講(一期生)


行ってきました | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea