〜私たちは みんな 繋がっている〜
つながりのプロセス

2日間、セミナーを受講しました。
 

 

共感と洞察を合体させたスキル。
 

 

それをおこなうことで得られるのは

ストレスの解消、

ネガティブな感情の解放、

直観力を高める、

感情的バランスを保つ、

対立を創造的に解消する、など。
 

 

感情を見つけ、その底にあるニーズを探ります。
 

心臓と脳をある特殊な状態に持ってゆき

そこで自分が何を知る必要があったかを

自分の中から答えをもらうという感じ。

 

 

シータヒーリングとちょっと似ていますが

シータヒーリングでは根本にあるものまで

深く見ていくことができない人は

浅いところでぐるぐるしてそれ以上の

掘り下げができないところを

このメソッドでは視覚的にも明確にして

本人自身が見てゆき気づき納得して解決ができる。
 

 

大きな違いは、ヒーラーが主導権を持ち

掘り下げていって問題を解消するのではなく

本人が自身の中から答えを導き出すところにあると思います。
 
ハートに聞くとか、答えは自分の中に在るとか
よく昔から言われていることだけど、それです。
 
感情を出すことをよくないことだとして
育ってきているから感情に蓋をしたり
無かったことにしてしまったり
傷つきたくないから感じないようにしたり
楽しいことで紛らわしたり
いろいろやっていると思います。
 
そして、感情がわからなくなっている。
思うことが感情だと勘違いしている。
思うことは頭でやっていること。思考。マインド。
感情は誰にでもあるものでハートで感じるもの。
 
感情に翻弄されたり、感情に溺れたり
感情をぶちまけたり感情を押さえつけたり…。
それらをしなくてもよいし
ものすごくスッキリする別な解消法がある。
そんなセミナーでした。
 
はせくらさんも感情が自分ではないし
出来事が自分でもないし、自分は、いのちだと言われる。
すると俯瞰してみることもできるし、全体像を見ることができる。
そのあたりは共通します。
 
はせくらさんは、はせくらさんで
直観力を高める方法や

ストレスやネガティブな感情の解放や

感情的バランスを保つのにつながる

ワークがいくつもあり、それらはタダ。
 

今回の受講したメソッドを教えられている方が
なんと、あの方とあの方で
そこがご夫婦だったとは!と気づいたのが昨年末。
 
何年も前に名古屋でお会いした時は
原発関連の反対運動をされておりました。
そしてこれも何年も前に読んだこともある
あのブログの!というお二人なので
受講前にわかった時には正直、ちょっと引きましたが(笑)
その過去があっての今。
 
戦いのエネルギーでは平和は作れない
と実感され、方法もエネルギーも違った今は
このスキルを教えられているということで
逆にそのエピソードに感動しました。

 
受講して
自分がいかに思考で動いていて
比較や判断をやっているのだとよくわかります。
 
そして、私の弱点というか、普通の反応かもしれませんが
苦手なことを強いられると拒絶しいい状態の脳とハートの状態を
保つことができず普通の状態に戻る(笑)
ということは何があっても大丈夫とは言いがたいのかもしれない。
 
もともと怒ることがほんとに減ってきたし
瞬間的にムッっとしてもすぐに平常になるし
そういった出来事がそんなにないのですが
それでも人様のお身体に触れさせていただく立場なので
クリアリングには気を付けているつもりですが
まだまだ古いものも残っているし
自分の中の砦のような崩したくないようなものもあります。
 
メロディのヒーリングでは
あえてもっているものは消去しなくて残すことがあります。
それはありだと思うのです。
 
今回のメソッドでネガティブな思いや
問題、苦手なことを一つ一つみてゆくと
それらがぜんぶネガティブではなく問題ではなくなってくる。
苦手な人もいなくなる。
どんなことも赦せてしまうのです。
 
自分の中からは寛大でおおらかな答えしか出てこない。
 
ということは問題だと思っているのは思考。
思考が作り出してること。
本当の自分は違う。
 
そしてそれを続けたのなら…。
何もストレスの原因がなくなるかも。
 
しかし生きている以上は、なんらかあるのでしょうし
感情は消えずに身体に蓄積され
細胞や筋膜や関節にたまりやすいと言いますし
瞬間に湧き起こる感情は、それはそれであるときは楽しみながら
味わいながら感じてみたいと思うのです。
 
なんだか、
手放してしまうのがもったいないような
愛着を感じるというか愛おしくも感じます。
 
よく怒りを手離したいから
感情解放を促すアロマをください、とか
言われることがありますがそのたびにいろいろ思うわけです。
 
その感情の奥を見ていかないと…。
そこに何があるのか…。
そこを短時間でやってしまえるのが今回のスキルだと思います。
 
が、まだ第一段階。
 
この時点で、
出席しプログラムをこなせば出る
修了書をいただきました。
 
まだこのメソッドは日本に入って間もなく
プラクティショナーが少ないから
新しい技法を導入し広めていきたい人には
最後の段階まで終えて教える立場に立つチャンスでもあります。
よいものの先取りはビジネスでも成功します。
 
かつてのリコネや今のシータヒーリングぐらいの
勢いは出るのではないかと思います。
 
私はそこは選ばないけど。
それと社団法人となるとまた
協会に所属だとか会費とか規制もあるのが普通で。
最後まで比較や思考で書き連ねましたが
答えは自分自身で知っているわけです。
 
自分が本当にやりたいことを自分の中に聞くだけです。
 
♡♡
 
さて、明日から京都です。
行ってきます。
 
3月4月のご予約をいただけます日程が
諸事情も含め少なくなってきております。
名古屋の出張ヒーリングはまだ少し空きがございます。

・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

岐阜県美濃加茂市
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
アロマ音叉セラピスト 山本まゆみ 
お問い合わせ 090−2577-0572


serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

☆お電話番号へのメールは
エラーメッセージも出なくて届かないことがございますので
メールは上記のPCのアドレスへお願いします。

セッションメニュー・料金

HP  http://serendipity-onsa.com/

コスミックチューンサウンドヒーリングスクール
レベル4(stage13)終了(一期生)
コスミックチューンサウンドヒーリング認定サロン

日本五感療法協会認定インストラクター
アドバンス受講(一期生)


アロマと音叉をやってて思うこと | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea