Ho, Mitakuye Oyasin

〜私たちは みんな 繋がっている〜
ソルフェジオ周波数。
グレゴリオ聖歌に使われていた。
失われた古代の音階。


話題の528もそこに含まれます。

そしてこのソルフェジオ周波数は
数秘術でみると3、6、9となり
すべて3で割り切れます。
ミ・ロ・ク。
三位一体。

特定の周波数を持つそれは
肉体にも意識にも作用し
ヒーリングにも使われる。

396Hz 罪悪感・恐れ・トラウマからの解放
417Hz 困難や挫折からの回復
528Hz DNAの修復
639Hz 人間関係の修復
741Hz 問題解決、洞察力の増加
852Hz 直感力の増加
936Hz 松果体(第三の目)の活性化

ともいわれている。

身体も70%ほど水でできているので
振動数には影響されます。


音はもちろん振動。
色も形も言葉も香りも感情も。
すべてのものには振動数があります。

528が愛の周波数というのに対して
440Hzという周波数があります。
「ジョンレノンを…」本でも有名になったのですが
いわゆる洗脳の周波数と言われています。
もとはナチスで研究開発されたもので
神経や精神をダメにしてゆき
直観力などの感覚も閉じてしまうもの。

詳しくは
『ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz
人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略』
を読んでみてください。

440が国際基準に定められ
あたりまえのように調律されてきたことや
時報も440だったり。

絶対音感なんてものは
無限にある可能性を狭め
降り注ぐ宇宙からの叡智を
封じ込めてしまうもの。

ことごとく。
本来人間が持っていた能力や叡智を
封じられているようで。

他にも電磁波の問題もありますが。
モーターの振動音、不快ですよね。
低周波も脳へのダメージは大きいということ。

食や薬や医療や教育や生活全般
いたるところに封印されるものはあり。
常識のように言われているものの中にも。
創りあげられた概念や思想。

そうやって真実を見抜く目を曇らされてきた。

封印を解き、本来の叡智とパワーを
取り戻すのにも周波数は使えるわけで。

最近では、サントゥールというインドの弦楽器奏者の
ジミーさんもソルフェジジオで調律して演奏されてます。
先日もとても心地よく響きました。
生は最高です。

ちまたにソルフェジオ周波数を使ったCDや
動画が溢れていますが
ステレオやスピーカーの機器を通し聴くものは
残念なことになるようです。
自然界の音を録音したものもそうですが
音の揺らぎとか、せっかくのものを
録音の段階でかなりカットされてしまいます。
さらに再生では、すべて再生されていません。
機械というものは人の可聴領域に合わせ
カットされてしまった周波数の領域もあるということ。

音叉にはソルフェジオだけでなく
多種多様のものがあります。

また順に書いていきます。


ヒルデガルド 「三位一体のために」



*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

お問い合わせ 090-2577-0572 
岐阜県美濃加茂市 
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
山本まゆみ
serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

セッションメニュー
セッション内容


 


2014/03/28 (金) 12:31 | VRTについて
- | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする