〜私たちは みんな 繋がっている〜
ダルマ

喪中につき(年末の28日が義母の告別式でした)

新年のご挨拶を控えさせていただいておりますが。

 

変わらずお付き合いくださいますよう

どうぞよろしくお願いいたします。

 

出会ってくださった皆さま

ありがとうございます。

 

しばらくお会いしてない方も

お元気でいらっしゃるようにと

心よりお祈りさせていただいております。

 

☆☆

 

神社の初詣は遠慮して、お寺さんに行ってきました。


おみくじは「大吉」で

「思い通りになる運です」ですって。


「開運の鐘」をつき、請願を立てようと

産まれて初めて「だるま」を買いました。

 

「だるま」って、

サンスクリット語で「ダルマ」は「法」のことですね。

 

おみくじの裏に書かれていた言葉が

素晴らしかったのでシェアさせていただきます。

 

◆教え

「自分に都合がよい時だけ感謝するのは、

本当の感謝ではない。」

 

◆天のみこえ

「学びえて 道のはかせとなる人も

をしえのおやの 恵わするな」

 

☆☆

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

セッションメニュー・料金

HP http://serendipity-onsa.com/

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+


普通な話題 | comments(0)
喪中につき…

喪中につき年末年始のご挨拶を

ご遠慮申し上げます。

 

☆☆

 

年の瀬も押し詰まって義母が肉体を卒業したことで

大掃除の予定日が告別式で。

年賀状問題や迎春準備に影響が出て。

 

準備してしまったおせち材料や

松や南天、千両、鏡餅、しめ飾り、

おせちを彩る万両…。

 

思いっきり喪中です。

 

たまたま年賀状はまだ出していませんでしたが

年賀状用に富士山をバックに

ドクターイエローを撮影した画像も用意していました。

もう一年温めましょうか。

 

おせちはそういうわけにもいかず。

おめでたい感を出さず

紅白のものを並べるのは控え

無病息災を願う気持ちとかを大切にし

おせちは重箱に詰めるのはやめて

普通にいただこうと思います。

 

いつもは元旦の日の出を画像に収め

重箱に詰めたおせち料理の画像とを

新年のご挨拶に添えて

お披露目していたのですが…。

拍子抜けの感じがするのは

おせち作りにかける時間や手間もあるけれど

やっぱり私はそういうのも好きなのですね。

 

しかし、スーパーの生鮮食品。

年末のお野菜の値段は跳ねあがりますね。

キャベツが一玉 500円。
みかんも一袋 700円。

 

みかんはおかげさまでご縁があった方の紹介で

無農薬みかんを10キロ購入させていただきました。

毎日絞ってジュースにして飲んでいます。

皮は乾燥させてお風呂やよもぎ蒸しに使います。

 

☆☆

 

先日、お通夜の日には落ち着かなくて

朝、ルーからグリーンカレーを作り

気持ちを落ち着かせました。

 

無農薬のコブミカンの葉と

レモングラスの軸のところが手に入り

ずっと作りたかったのです。

グリーンカレーを作るために

畑で青唐辛子を育てていました。

 

辛いのが苦手なので

自分で作れば辛を自由に調整できます。

あの香りがたまらなく好きです。

 

☆☆

 

ということで大晦日の今、

正月はゆっくりしたいために

保存がきく料理を仕込んでいます。

 

というか、実家の母の食事も用意し、

年末年始の休みで帰省した息子らも含め

食事つくりが続きます。

 

実家まで車で40分程度。

母は実家が落ち着くようです。

しばらく毎日実家と家を行き来します。

 

 

また来年もよろしくお願いいたします。

 

画像は、グリーンカレー。

 

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

セッションメニュー・料金

HP http://serendipity-onsa.com/

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+


普通な話題 | comments(0)
告別式…
義母の告別式が終わりました。

これまでに何度も倒れては復活し、
数年前には脳梗塞で倒れ半身不随になり、
今年の春、痙攣を起こし意識不明。
余命2週間と宣告されていたのですが。
意識は戻らないまま胃瘻の手術をして自宅で過ごし
二日前の朝、呼吸の変化があり病院に搬送され
夕方に静かに息を引き取りました。

その日の夕方、駅で電車から降りて
家に向かっている途中
私のiPhoneの電源がいきなり落ちて
画面が真っ暗になり
どこを押しても数分間戻らず。
林檎のマークが出ないまま…。
もしかしたら…と思ったその時間に
義母は旅立ったようです。

化粧しなくてよいほど
シミもシワもないきれいな顔は
微笑んでいるようでした。

長い間、自宅でお世話された義兄も
不自由な肉体の中にいた義母も
お疲れさまでした。

義母に育てられた夫は、
穏やかさを受け継いでいます。
息子にも継がれた気がします。

4人の僧侶のお経は瞑想状態になり。
この世にもあの世にも届く気がします。

冬至から3人、旅立たれました。
それぞれに彩られた人生、
お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

普通な話題 | comments(0)
冬至

冬至の朝日は駅で。

 

陰が極まって陽に転ずる日。

一陽来復。

 

☆☆

 

用事を済ませ帰宅途中の夕陽。

日没の空の色のグラデーションの美しさ。

南の空の細い月が暗くなるほど明るく輝く。

逢魔の時。

 

太陽と月と地球の位置を感じながら。

山の稜線。この星の輪郭。

美しい星。

 

訃報を受ける。

お別れは せつないけれど。

祈りに替えて。

美しく生きた人生を称え

感謝と愛と光で送り出して…。

 

☆☆

 

帰宅して、畑で収穫してあったカボチャと小豆を炊いて。


厄払いの赤い小豆で ぜんざい。


運の上昇の縁起を担ぐ「ん」が二つつく食べもの
なんきん(カボチャ)、ぎんなん をいただく。

 

☆☆

 

新しい始まり。

死と再生。
柚子湯にゆっくり入って私の「復活祭」

 

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+

 

 

岐阜県美濃加茂市

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)

アロマ・音叉 セラピスト 山本真由美
お問い合わせ 090−2577−0572

 

serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいませ)

 

セッションメニュー・料金

HP http://serendipity-onsa.com/

 

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール

レベル1〜4(stage1〜13)終了(一期生)

認定サロン

 

★アロマサウンズ ・セラピスト・アカデミー

認定講師・認定セラピスト

 

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+


普通な話題 | comments(0)
ヘルシンキ

22日、朝起きてすぐ

台所に足を運んだときにふと

『ヘルシンキ』って何かが来たので

ん? なんだろ? と思ったものの

洗濯や準備に取り掛かり

そんなことすらすっかり忘れていました。

 

夕方になって年配のクライアントさんの

送り迎えされる方から「ヘルシンキの…」って

お土産のジャムをいただきました。

 

そうだった。

この方、お嬢さまが海外留学とかで

一緒にそちらまで旅をされていたのでした。

どこ、とまでは気にも留めてなかったのですが

どうやらヘルシンキのある北欧?だったようです。

 

ヘルシンキがどこにあるのかも知らない私。

 

そして、今日になって気づきました。

 

ああ。

大好きな方がムーミンのところに旅をされている。

ムーミンってたしか北欧…。

あれ、いつからだっけ?

もしかしたら?って書き込みをさかのぼってみたら

なんと出発が21日からということは時差も含め

ちょうどそのころには到着されていた感じで。

ヘルシンキ中心に廻るなんて書かれていたのに。

 

ヘルシンキに空港があったのも知らない私。

 

北欧って洒落た家具とかムーミンとオーロラしか知らない私。

 

なぜ朝、ヘルシンキと浮かんだのか謎ですが。

 

ドイツの時のように過去世で修道女ってことも無いだろうけれど。

 

一週間後には、お土産話でも聞かせていただけるのかもしれない。

 

明日のお出かけにはムーミンの柄の袋を持って行くことにしよう。

 


普通な話題 | comments(0)
お墓参り

お盆も無事に終わりました。

 

帰省した息子との時間も大切にしたいのですが

お盆の3日間は実家の母や仏様の

お世話をさせていただきました。

 

お盆が明けてもお天気は曇りで

海や高原や山に行くのもためらわれ

けっきょく畑仕事になりました。

 

☆☆

 

さて、お盆のお仏壇の飾りつけから
お霊供膳にご飯を作って供えましたが

地域によってメニューも様々のようで

一汁三菜なのですが

最後の日のメニューの中には

そうめんとけんちん汁が入ります。

他に煮物や和え物または酢の物、漬物などです。

 

昔から思っていたのですが…。

 

ご先祖様を大事にする気持ちや

お供え物を捧げるという気持ちは

きっと喜ばれるのかもしれないのですが。

新鮮で心のこもったもののエネルギーが

ご馳走なのだろうけれど。

 

追善供養とか言われますが。

 

肉体を離れ、向こうの世界に帰って

どの段階にいるのか…。

 

もしもこの三次元の世界とはかけ離れ

神々しくあるようならば

三度三度のご飯だとか関係ないと思うのです。

 

血迷って彷徨っているようならば

まだ人間の世界の習慣だとか意識もそのままに

進みもせず3次元と4次元の狭間で

留まっているのではないのかと思うのですが。

 

人間の世界の尺度にわざわざ合わせるのもな…と

思いながら手を合わす私でした。

 

手を合わせ、祈ることで通じるときは通じるし。

ふっと思うだけで繋がるときは繋がる。

 

それでもお墓参りだとか

向こうの世界へ戻るときに持って行く

ご飯のおみやげの準備だとか

なんだかなぁ〜と思いながらも

訪問客のためにも風習どおりにしておきました。

 

実家のほうでは精霊流しの風習がまだ残っていて

花は岸辺に立て、ロウソクとお線香、送り火を焚き

供えたご飯やお土産を川に流すのですが

川を汚しますし、ゴミの不法投棄のようなもので

どうしても川に物を流すことに抵抗があり

河原の土に埋めたりしていましたが

今年は母が足場の悪い皮までは行けないことや

雨だったおかげで、送り火は家の前で焚きました。

 

その煙に乗って戻っていくとか、川から戻っていくとか。

キュウリやナスの馬や牛に乗るとか…。

それもねえ…。

 

☆☆

 

母方のご先祖様のお墓には中央に

大きな大きなイチョウの木があります。

隣にあるお寺さんはお庭が綺麗に作ってあって

丁寧に手入れもされていて好きなところです。

 

蓮の鉢植えがいくつもありました。

お寺さんの池の弁財天さんと
白山さまにもご挨拶させていただきました。

 

父のお墓のあるところは実家の近くで

お寺さんの保育園に私は通っていました。

 

4月8日の花祭りの日には

花で飾られた白い象の子供みこしを担いで回り

お寺に戻ると甘茶をいただけるのが

嬉しかったのを覚えています。

 

子どものころ、お墓で遊んでいたことも

あったのを思い出しました。

墓石に片っ端からお水をかけて

お参りしていた記憶…。

 

☆☆

 

終戦の日で黙祷することや

ミサイルの件で緊迫したことで祈ることで

ほんとに、もう繰り返してはいけないことや

平和や調和を誰もが願っているのを感じます。

 

 

今、ここにいること。
ご先祖さまに感謝します。

ありがとうございます。

 

 

・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

岐阜県美濃加茂市
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
アロマ・音叉 セラピスト 山本まゆみ 
お問い合わせ 090−2577-0572


serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

☆お電話番号へのメールは
エラーメッセージも出なくて届かないことがございますので
メールは上記のPCのアドレスへお願いします。

セッションメニュー・料金

HP  http://serendipity-onsa.com/

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール
  レベル4(stage13)終了(一期生)
  認定サロン
★アロマサウンズ・セラピスト・アカデミー
  認定講師・認定セラピスト

普通な話題 | comments(0)
お盆に入り

お盆ですね。

 

故人が返ってくるという期間。

 

向こうの世界と、こちらの世界が近くなる期間。

 

終戦の日といわれる15日もあり

ヒロシマ、長崎でも多くの命が消えた時期も近く

この時期はいろいろザワザワします。

 

 

さて、一昨日にはお墓掃除を済ませてきました。

 

「千の風…」ではないけれど

お墓には居ないのだけど

ここは風習にのっとりまして。。。

 

今年は実家の母が骨折し手術して退院したばかりなので

代わりにいろいろとやることが多いです。

 

まこもの敷物を敷き

茄子とキュウリにおがらで足を付け馬と牛も作り

盆提灯も灯し、ぼた餅を供え、飾り付けをしました。

 

お霊供膳用にいろいろ作り

迎え火も焚いてきました。

 

あとは父方、母方、夫のほうのご先祖様のお墓参りと

お供えを持ってお仏壇に手を合わせに親戚まわりです。

 

一年で一番 ご先祖様を意識する期間。

ご先祖様に感謝し、平和を願い、供養する期間。

花火も本当はそうなんですね。

 

 

 

さてさて。

3月末の母の骨折、手術、入院ということもあって

そこから始まった実家の大断捨離。

 

不要な物も、溜め込んであったものも、

置き去りの感情も、大きく整理する作業でした。

 

今年初めのワークからの一連の感情のクリアリング。

そこに、シフトがキーワードの

ある惑星の周波数の音叉の学びが加わり加速しました。

 

シフトのためのことと思えることが

いくつも起こり、それらは直観で

お盆には収束すると感じていました。

 

出さないと、入るスペースも無いですから。

 

我が家も2階の子供の部屋のエアコンが故障で

買い替えに伴い、部屋の片づけがなされました。

 

もう必要ない古いパターンも。

あらゆることを感謝で手離すことに。

 

ライオンズゲート後のお盆。

 

ルーツは、宇宙時代にまでさかのぼるのですが

一番身近なご先祖様に、今年は

いつもよりも丁寧に供養したいと思います。

 

 

・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

岐阜県美濃加茂市
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
アロマ・音叉 セラピスト 山本まゆみ 
お問い合わせ 090−2577-0572


serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

☆お電話番号へのメールは
エラーメッセージも出なくて届かないことがございますので
メールは上記のPCのアドレスへお願いします。

セッションメニュー・料金

HP  http://serendipity-onsa.com/

★コスミックチューンサウンドヒーリングスクール
  レベル4(stage13)終了(一期生)
  認定サロン
★アロマサウンズ・セラピスト・アカデミー
  認定講師・認定セラピスト

普通な話題 | comments(0)
豪雨

連日の雷雨。

 

今日は犬山と美濃加茂あたりの集中豪雨。

はい、私の住んでいるあたりです。

 

数年前にも豪雨で災害のあった地域の近くです。

 

ご心配いただき、メールなどいただきましたが

こちらは無事でございます。

ありがとうございます。

 

 

朝から雷雨の中、着替えを持って名古屋に出かけました。

乗り換えの鵜沼駅ではもう激しい降り方になっていました。

 

13時に母の入院中の病院で、ケアマネさんや、

理学療法士さんや、退院後お世話になるヘルパーさんなど

10名と初顔合わせのカンファレンス予定のため、名古屋には1時間の滞在。

 

その1時間、どうしても参加したい講座があったのです。

 

名古屋に到着した直後に犬山線も高山線も太多線も運転見合わせ。

近隣は避難勧告出され、美濃加茂市は避難指示と土砂災害警戒情報。

 

病院まで、通常なら、名鉄電車の犬山線、

JRの高山線、長良川鉄道と乗り継ぐのですが

名鉄もJRも運転見合わせで帰路が絶たれました。

 

iPfoneは便利で様々な情報収集にとにかく助かりました。

 

遠回りでも岐阜を経由することにし
運行している行けるところまで電車に乗って、

後は長距離ですがタクシーで目的地に直行!

 

愛知県は晴れてきていたのに、岐阜に近づくにつれて雨模様。

我が家のあたりの空はまだ曇天。

 

各務原市からタクシーを呼んで

年配の男性ドライバーさんがお供くださいました。

 

なにしろ隣の市までは山を越えて行くのですが

道の選択を誤ったのではないかと思うような

側溝から溢れ出した雨や、山から流れ出す雨が

道を川のように流れる中を無言でザブザブザブ…と

車を走らせ頑張ってくださいました。

 

スリル満点。

 

おかげさまでカンファレンスに間に合いました。

そしてその後に市役所に行き

また病院に戻り、といった1日でした。

おかげさまで、母の退院も決まりました。

 

夕方の南の空には美しい夕焼雲を見ることができました。

 

 

・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.

岐阜県美濃加茂市
ヒーリングサロンINIPI(イニピー)
アロマ・音叉 セラピスト 山本まゆみ 
お問い合わせ 090−2577-0572


serendipity0320☆hotmail.com
(上記の☆を@に変えてメールくださいね。)

☆お電話番号へのメールは
エラーメッセージも出なくて届かないことがございますので
メールは上記のPCのアドレスへお願いします。

セッションメニュー・料金

HP  http://serendipity-onsa.com/

コスミックチューンサウンドヒーリングスクール
レベル4(stage13)終了(一期生)
コスミックチューンサウンドヒーリング認定サロン

普通な話題 | comments(0)
母、その後
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょう。
 
私は連日のように畑仕事です。
 
ここ2年ほどでススキのような強靭な草が
地下茎をぐんぐん伸ばして畑の
あちこちに顔を出していて
地上部を抜いても根っこを取らないと
広がる一方なのでとうと掘り起こして根っこの撤去をしています。
 
根は深いところに張り巡らされ
根っこの先は、鋭くとがっていています。
うっかり触ってしまうと痛いです。

まさかの荒野の開墾のようです。
そこからの畑作業なので時間がかかっています。

そして、大腿骨骨折から手術で入院中の母は、
リハビリのある病院に転院し歩行訓練をしています。
 
実家は、居間とか見えるところは
綺麗にしてあっても、他は恐ろしく荒んでいました。

父を亡くしてからの5年ほどで
すっかりやる気を無くした母は
片づけるということができなくなりました。
 
関白な父は常に指示し母は従っていたので
その指示するものが居なくなったら
何をしていいのかわからないようです。
 
父のものがすべて残っているのはいいとしても
新聞、冊子、切り抜き、空き箱、空き缶、
紙袋、スーパーの袋、お弁当のパック類などなど。
壊れた家電や不燃物の山。

 
縫製業をしていたので仕事場があるのですが
機能していないミシンが何台かと
テーブルがいくつかあるのですが
その上にも下にもそういったのが散乱していて
その奥には仕事で使っていた糸やボタンや
型紙や布類がものすごくたくさん。
 
仕事場が物置を通り越して
ゴミの山と変わり果てていました。
 
よくここまで溜め込んだというほど。
私自身、片づけは得意ではないのですが
これは、いかん!レベルですから。
 
母が、もし実家に戻って生活をするなら
家の中でつまずいたらいけないからと
足元を片づけようとしたのですが
それではすまないレベルでした。

ということで、時間を見つけ
少しず片づけを始めています。
 
母は12人兄弟の一番末で
戦後のなにも無い時
何も持たされず結婚した二人は
古く小さな離れのような家に暮らし
母が居なくなれば取り壊さないといけないほどの建物です。
 
父は結構病弱で仕事が続かず
食べるのも大変というお金の苦労をしてきています。
 
父が特養にいたときも
毎月高額を支払っていましたし
二人とも保険に入っていないし
入院しても支払われる保険は無い状況です。
 
捨てられない性分はそんな事情もあるのですが
すごい高価なものが出てくることは無いので
役に立たないものやもう使わないものは、
ありがとう〜って、このさい断捨離でしょう。

 
一緒に居てあげられなかったぶん
こうして母の人生と関わっている感じもあります。
 
母を労ってあげたいです。
 

普通な話題 | comments(0)
筋肉痛です

ご訪問ありがとうございます。

 

先日、七草粥のドライフードになったものを

スーパーで発見しました。

セットでパックになったものもあるのですが

7草でなくてもセリとホトケノザ以外は

畑で調達できるのでお粥を作りました。

 

堂々と草を食卓に出せる楽しい日です。

 

さて、

すっかりお正月気分も抜け

私はやっと障子の張り替えをしました。

 

松の内も過ぎ、

地域によってはまだのところもありますが、
もう昨年のお札やお飾りを
左義長が行われる神社に納めてまいりました。
結婚するときに親が神棚を持たせてくれましたが
あまり形にこだわらないので
有っても無くてもよいのですが
聖域を作って自分の内に向き合うにも
そういう時間を持つにも便利なので
あるわけですが、数年前、
神棚もモダンな感じのものに新調しました。

それから、

やっと畑作業ができました。

夏には芳香を放ち可憐な花が咲いていた

ホワイトジンジャーも枯れた状態で乱れていて

きちんと刈り取って根元に寄せておきました。

 

そして繁殖して増え広がった菊芋。

これが手掘りじゃないと

芋を傷つけてしまうので

ひたすら手で掘って掘って掘りまくる。

山のように大量に出てくるので

もらっていただけるところにお届けしました。

 

今年は暖かくて雪も降らず

ミントはまだ青く勢力を広げ手強い。

根っこも取り除くけれど

取りきれずいつでも存在していて繁殖する。

 

畑に植えてはいけない危険植物。

ミントは1位か。

ホワイトジンジャーも、菊芋も

畑の人が嫌うワースト上位に入るもの。

 

菊芋は身体によいけれど。

ミントも重宝するけれど。

お花もゴージャスであるとよいけれど。

もうこの3種類はちょっとお休みしたいかも。

 

障子の張り替えと

畑作業で筋肉痛です!

 

でも楽しくて♪

 

まだまだちょこちょこと大掃除の続きを

旧暦の正月までにしたいと思います。

 

やりたいこといっぱい。

 

まずは、年末にできなかったことを

ダダダッ!としています。

 

何か、準備っぽい気がしています。

何かが始まる。

太陽系全惑星の順行に入ったせいなのかも。

波に乗っていきましょ。

 

 


普通な話題 | comments(0)
1/46 >>



CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea